登米市予防接種情報提供サービス

2021年 第45週~感染性胃腸炎~

2021年・第45週(2021.11.8 ~ 2021.11.14)

【定点把握対象疾患】
  警報・注意報の発令はありません。

~今週のコメント~

【感染性胃腸炎】
  感染性胃腸炎は,嘔吐,下痢などを主徴とする感染症で,県内での患者報告数は増加傾向です。
保育所での集団発生事例も報告されており,患者からはノロウイルスが検出されています。
ノロウイルスの感染経路は,ほとんどが手指や食品などを介しての経口感染です。
今後の動向に注意し,調理・食事前の手洗いなど,日常生活での予防対策を徹底してください。
また,症状が見られた際には,早めに受診を心がけるとともに,感染の拡大防止に努めましょう。

【宮城県保健環境センター(宮城県結核・感染症情報センター)より参照】
(令和03年11月18日更新)

≪戻る